30代の婚活 独身女性たちの庭

30代の婚活や恋愛・結婚にまるわる話。

相手のことを勝手に想像してしまうこと

長い間、婚活をしていると、
勝手に頭の中で、
相手の男性のことを想像(決めつけ)してしまうことって多くなってくる気がします。

別の言い方をすれば、
自分のルールで男性をパターン分けしてるっていうか。


たとえば、

「あぁ、こういう男の人って前もいたな。たぶん、こういう人なんだなよな。このパターンって」

みたいな感じです。


でも、これって、
やっぱり良くないと言うか、
チャンスを逃しちゃうと思うんですよね。


女性は男性よりも「第一印象」から受ける影響力が強いって言われてます。


それって、
はじめ間違った印象を持っちゃうと、
本当は相手がいい人でも、
取り逃がしちゃうってことです。

それは、やっぱりもったいないですよね。


もう、私も30を超えてしまったので、
色んな経験をしてます。

だから、色んな思い込みとか、
相手に対するパターン分けとかも、
知らないところでしてると思うんだけど、
がんばって、そういう先入観を取り除いていこうと思います。

たぶん、
これは婚活において、
身に付けた方がいい能力だと思うので、
婚活女子は是非、意識してみてください。

婚活って自分がよくわかる

多分、ほとんどの婚活女性が経験してると思うんですけど、
婚活してると、
本当に真剣に自分と向き合いますよね。

「私って、結局どうしたいんだろう」
「本当は、私ってどういう人が好きなんだろう」

とか、気が付いたら、
何時間も考えてたりしますよね。


考えてみると、
婚活がなければ、
こんな風に自分のことを考えることなんて、
なかったのかもって思います。


そして、考えれば、考えるほど、

「私って、意外と欲張りなんだな」

と気がついたりします。


自分が望む結婚相手。

でも、それに自分が見あっているのか。


それを考え始めると、
また悩みます。


しょうがないので、
腹筋したり、ヨガをしたりして、
少しでも魅力を高めようと思っているのですが、

「こんなことしてて、本当に報われる日がくるのかな」

とか、またまた自分に問いかけてみたりします。

婚活って、実は自分との闘いなのかもしれませんね。

  

Copyright ©  -- 30代の婚活 独身女性たちの庭 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS /  /