30代の婚活 独身女性たちの庭

30代の婚活や恋愛・結婚にまるわる話。

カテゴリー「お見合いパーティ」の記事一覧

お見合いパーティって

お見合いパーティに興味はあるけど、
行ったことはないっていう男子女子って多いと思うんです。

そういう方のために、
私が大まかな流れをっ!

(そんなに大したことないんだけど)

今回は、参加費用が、
男性10,000円以内、女性5,000円以内くらいの場合。


ちなみに、私は数回行ったことがあります。
今年も、また、行ってみようかと思っています。


さて、お見合いパーティの大まかな流れですが、
細部は開催する会社(業者?)によって違うので、
だいたい、こんなものって思ってください。


1、まず、席に着きます。

この時、飲み物は持参のところと、
もらえるところの2パターンがあります。

この飲み物ってところが、
結構、重要なのですが、
お見合いパーティでは、
少ない時間に、たくさんしゃべらないといけないので、
すごく喉が渇きます。

もし、飲み物がもらえないところだったら、
絶対ペットボトルの水を持っていきましょう。

甘く見てると、ホントにやけどしますよっ!

ちなみに、この値段設定だと、
食べ物が出るところは、
ほとんどないと思います。



2、おしゃべりタイム

だいたい1人の方と、
1分くらいずつしゃべります。

1分経つと、次の方と入れ替わります。
(男性の方が、隣に移動するというパターンが多いです)

それを、すべての参加者とお話が終わるまで続けます。

簡単に書きましたが、
1人1分くらいなので、
なかなか、詳しい話を聞くことができません。

もう、はっきり言って、
フィーリングに任せるしかないって感じです。

婚活に慣れたツワモノ女子だと、
この時間に、
興味がある人とは熱心に、
興味がない人とは適当にと、
体力をとっておく技も使えますが、
私のような素人だと、
もう、全員終わった時は、
体力ゼロのへとへと状態です。



3、フリータイム

まさに、ここが修羅場。

と言わんばかりに、
みんなが動きまわります。

その名の通り、
自由にしゃべりたい人としゃべっていい時間です。


ですがっ!


はっきり言って、
そううまくはいきません。


というのも、
人気がある方って、
やっぱり片寄っちゃうので、
飛びぬけて可愛い女の子、
めちゃくちゃかっこいい男の子がいた時なんて、
もう偏りまくりです。

多少、強引さが求められる時間です。
(私は、超苦手ですが)

どちらかというと、
男性が動いて、
女性は待つという形が多いですが、
お目当ての人が、
来てくれなかった場合は、
動くしかないので、
とにかく緊張の時間であります。



4、記入タイム

この時間は何かというと、
おしゃべりタイムと、フリータイムの結果、
興味がある人がいたら、
優先順位3位くらいまでの方を記入するというものです。

もちろん、
いい人がいなかったら、
誰も書かなくてもよいですが、
大体の参加者は、
誰かしら書いているようです。

せっかくだから。
って感じなんだと思います。



5、結果発表

記入の結果、
見事、結ばれたカップルは、
(まだ付き合ったわけではないんだけど)
大体、主催者側から発表されます。

一番、恥ずかしい気持ちになる瞬間です。

もちろん、
片思いの場合は、
呼ばれません。

次回の良き出会いに向けて、
滝に打たれて修行をつづけるしかありません。

また、カップルになると、
大体、携帯番号と、メルアドを交換します。

それで、後は、ふたりのペースでの、
やりとりが始まるというわけです。

超フィーリングがぴったりな人などは、
その後、すぐに飲みに行ったりする人もいるみたいです。

すごいですねぇ。



5、その後の戦い

これでパーティが終わると思ったら、
まだ早いです。

パーティが終わって、
カップルが成立しなかったとしても、
積極的な男子などは、
帰り道で声をかけてくる方も結構います。

うーん。肉食。

そういう方をどう料理するかは、
女性次第です。


お店を出ても油断は禁物。
カップリングパーティは、
家に帰るまでってことですね。
(ちょっと強引だけど)

  

Copyright ©  -- 30代の婚活 独身女性たちの庭 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS /  /